がんを予防するための
メディカルクラブ

ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース

共同研究成果発表のお知らせ

2019年11月08日
 プリベントメディカル株式会社(本社:東京都中央区、代表執行役社長:久米慶、以下「プリベントメディカル」)の子会社であるプリベントサイエンス株式会社(代表取締役:村上 孝司、以下「プリベントサイエンス」)は、2019年11月8日、一般財団法人バイオインダストリー協会が主催する"未来へのバイオ技術"勉強会、「先制医療と革新的検査技術~エクソソーム、血中マイクロRNA 、尿中ポルフィリンに着目して~」において、SBIファーマ株式会社(代表取締役 執行役員社長:北尾 吉孝)との共同研究成果を発表します。

【リスク評価の研究成果を発表】
プリベントサイエンスは、「まも~る」の採尿リスク検査に利用されているALA-PDS(5-aminolevulinic acid photodynamic screening)の解析研究につき、「光線力学スクリーニングによるリスク評価とがん予防への応用」との演題で、共同研究の成果として報告いたします。
https://www.jba.or.jp/jba/seminar/se_02/rna.php

プリベントサイエンスは、衛生検査所登録施設であり、プリベントメディカルの採尿リスク検査実施機関です。検査受託のほか、がんの予防、早期発見につながる革新技術の開発にも取り組んでいます。
プリベントメディカルでは、「がんの早期発見ができる機会をだれもが平等に持てるインフラを提供する」という理念のもと、がん予防メディカルクラブ「まも~る」を運営しております。今後も当社の活動の成果をみなさんの健康増進に役立てていけるよう、取り組んでまいります。

【一般財団法人バイオインダストリー協会(JBA)】
バイオサイエンス、バイオテクノロジー及びバイオインダストリーの発展を産・学・官連携で総合的に推進する日本唯一の組織です。科学技術の成果の産業化推進、産業基盤の充実と国際競争力の強化を目指し、政策提言・政策対話、先端バイオ情報提供、オープンイノベーション推進、国際ネットワーク形成、バイオインダストリーの発展基盤整備に向けた活動を行っている機関です。
https://www.jba.or.jp/outline/


【本記事に関するお問合せ】:プリベントメディカル株式会社 広報部
TEL:03-5643-8403 FAX:03-6685-1225 
https://preventme.co.jp/contact.php