がんを予防するための
メディカルクラブ

ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース

新しいリスク検査追加項目のお知らせ

2019年01月22日
2019年1月7日以降の検査結果報告より、従来の「Noah」検査の内容に、以下のリスク検査サービスを追加いたしました。継続的な健康維持の目安のひとつとして、新規サービスをご活用ください。



*******************************
リスク検査追加項目※1
*******************************
1.ピロリ菌感染リスク※2
2.生活習慣チェック
・BMI
・推定1日塩分摂取量(g)
・尿糖
・尿タンパク
・尿潜血反応


1.ピロリ菌感染リスク
ピロリ菌は胃がんのリスク要因であり、胃腸症状の早期の段階で除菌治療をすると、胃がんの発症リスクが抑えられることが知られています1)。日本人の3大がんのひとつでもある胃がん予防のきっかけとして、当リスク検査をご活用ください。

2.生活習慣チェック
初期の生活習慣病は自覚症状に乏しく、進行してから診断され、改善が難しい状況になるケースもあります2)。体調変化の予兆の一助として、リスク検査サービスをご利用いただき、日常の健康管理のきっかけとして生活習慣チェックをご活用ください。

※1:新規追加サービスはマブチメディカルクリニック監修の検査です。リスクチェック検査であり、診断を目的とした検査ではありません。詳しくは「まも~る」会員規約をご確認ください。
※2:ピロリ菌リスク検査は、初回のNoah結果報告時のみの報告となります。


参考:
1):日本癌学会主催 第23回日本癌学会市民公開講座 講演1「胃がんで亡くならないために何をすべきか」(2014年)より
2):厚生労働省 生活習慣病健診・保健指導の在り方に関する検討会 第1回会議 資料(2005年)より


お問合せ:プリベントメディカル株式会社 広報担当
TEL:03-5643-8403
https://preventme.co.jp/contact.php

印刷時には、下記PDFデータをご利用ください。