がんを予防するための
メディカルクラブ

ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース

障がい者支援活動「パラリンアート」の導入のお知らせ

2017年03月23日
当社では、障がい者による絵画作品「パラリンアート」を展示し、障がい者の自立支援を応援しています。 
「パラリンアート」とは、障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行う活動です。 
当社の企業理念でもある「広く社会に貢献していく企業体を目指す」は、日本の医療費削減だけではなく、様々な形で社会貢献活動を積極的に行っていきたいと考えております。
今回、「障がい者のビジネスチャンスを創造し、経済的な自立を支援する」という点に強く魅力を感じ、導入させていただきました。

現在、当社の入り口正面に作品を展示させていただいております。
大胆であり繊細なタッチで描かれた、壮大なファンタジーの世界を感じさせる「新しい風」。
飾られたその絵は、障がい者アーティストである吉野公賀さんの作品の一つです。
吉野さんの風景画には、生き物や人物は登場しない。そこには、見る人が主人公であり、その人の今の心境や状況で、生き物や人物が想像できるような作品にしたいという吉野さんの想いがありました。

今後も、障がい者支援活動「パラリンアート」を応援します。

■展示作品
アーティスト 吉野公賀
作品名 「新しい風」

一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局
http://paralymart.or.jp/

印刷時には、下記PDFデータをご利用ください。